読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

flat

雑多な日記

2016年ふりかえり

大厄らしい一年
前半も後半もどたばたで、ああ、これがうわさの大厄・・・(ゴクリ)みたいな派手さがありました。いろんな事件が起こり、それを収束させることで手一杯でした。とくに身内のどたばたを解決せねばならないというのにはほとほと困り、しみじみお金を稼いでいてよかったと思わざるをえなかった。ひとの心の問題以外はお金があればたいていなんとかなると思ってしまう、と書けてしまうこともまた過ぎ去りし、というかんじで、過ぎてしまったことはもう2016年に全部置いて、2017年へ行きたいと思う。

 

そのわりに
いろいろなことに挑戦もさせてもらえた一年でしたね・・・みなさま本当にありがとうございました!

- 2016/03 十カラアンソロジー『十カラ!!!』ごはんさんと共同主催
- 2016/05 友人のアンソロのお手伝い(200

ページ越えの本を組むのははじめてやりました)
- 2016/05 おそ松短歌アンソロジー『UtaMatsu』に松短歌7首とエッセイを寄稿
- 2016/11 ごった煮文藝誌『YAMINABE Vol.1』主催・川柳連作を掲載
- 2016/11 『アニポエ Vol.4』川柳連作を寄稿
- 2016/12 『このBLがやばい! 2017年度版』選者で参加 レビュー記事もいくつか寄稿

 

さて、2017年
最近短歌のことが気になっています。今までもやっていたじゃないですか、といわれればそうなんですが、なんでわたしは短歌を作るんだろうなあ、と思って。なんでなんだろう。短歌やことばとの、今後のお付き合いをぼちぼち考えていきたいなと思ったりしています。

いま風邪を引いてるんですが、それでも胃腸炎にも大腸炎にも腎盂腎炎にも罹らず過ごせているので、優秀な年末です。そろそろお酒も飲みたいなあ。みなさま良いお年をお迎えください!