読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

flat

雑多な日記

分断された世界をつなぐこと

分断はあるかもしれない、けれどあきらめてはいけない。あきらめたくない、できないかもしれない、けれどつなぐためになにかしらのことが。

いつもの通り、陶芸でした。毎日毎日いろんなことを思います。最近、言葉にうまくできないので黙っていることが多いのですが陶芸をやっていると無口であることについていろいろ感じたりします。陶芸のあの無口さをわたしは愛しているし、同時に言葉の雄弁さに敬意を思ったりします。

もうすこし。もうすこしでいまの答えが見える気がする。

世界フィギュア、今回やばいです。