読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

flat

雑多な日記

ベルセルク


我慢できず映画みてきちゃった。もう何回かは見に行きたいかな。感想おりたたみ。ねたばれちょっとだけあります。
なんだかなー 映像化されただけでうれしいし、今回の映画化が第一弾ともわかっているので、黄金時代篇三部作のあともまだ映像化されるかもって思うとうれしいけど、なーんでそこ削ったし!? と。初陣と水かけのシーンは削らないでほしかったなあと思いました。原作を知ってるから勝手に脳内であいた部分を補間しながら見たけど…そこがおしい。映像も動きが多少気になる部分はあれどもきれいです。声も音楽も良かった。

黄金時代篇は何が一番大事かって、関係性と交流だと思うのだ。ガッツと鷹の団とかグリフィスとの密な関係が大事で、そこがあるからこその後半だと思うんだけど。

それでも映像化されただけでうれしいし、三部作全部みにいきます。
黄金時代篇、大好きなんだ。