flat

雑多な日記

くだらないことだが

金曜日、教室のあとS先生と話していて飲みにいく流れになったとき。先生の「よし、飲みにいこう!?」って言い方がめっちゃかわいくて萌えた(…)。あれで50なんてうそだ。

今日はいつも通り仕事。オフゼロ生活をうまくのりこなすために良く食べ、良く寝て、良くお風呂にはいり、そして良く笑っています。これで意外といける、ような気がする。身体を動かしていない普段の会社勤めのほうが陶芸へ行くよりも疲れるのだから不思議です。満員電車に乗らなくて良いというのも大きい気がする。