flat

雑多な日記

でじぱっく

実家がテレビを買い換えたついでにケーブルテレビのデジパックなるものにはいったのだが、そこにはアニメばかりやっているチャンネルがあって、今朝は「名作」というくくりでセーラームーンの45話をやっていた。45話といえば最終回の前の回。見たら泣くことくらいわかってたはずなのに、わー懐かしい、みようみようと浮かれて、化粧をしつつ見ていたら、案の定号泣。あみちゃんの

「わたしにもこんな幻を見ることができるのね」

というシーンでわたしのしたばかりの化粧はずたぼろになりました。
いやーーなんて深いせりふなんだ!!!!
これの6:44から。

はー 反則だよ