flat

雑多な日記

文字でしか

文字でしか出来ないこと、文字でしかかけない話、というのが絶対にあると思うんだけど、書いたとてそれを読んでもらえるかというのは別次元であるよなあ。

こないだ高村薫さんのインタビュー読んでたら、21世紀では小説は失われていくだろう、何故なら共有できる単語の数がどんどん減っているからだと答えてらして、言葉を共有できなくなる、言葉が伝わらなくなるというのは恐ろしいことだなとも思った。



でもまあ、絵には絵の、文字には文字の、って違いがあってよかったと思った。同じことしかできないんだったらつまらんもんね。