flat

雑多な日記

対岸へ渡る、通販はじめました

本を作りました

おひさしぶりです。

出す出すといいながら数年経ってしまったのですが、短歌と川柳をまとめた本を作りました。2013年から2017年までの作品が入っています。 

bltanka.booth.pm

二次創作で個人誌は出してきたわけですが、一次創作で、かつ詩歌の個人誌を出すのは今回はじめてで。イベントが終わるまではそわそわざわざわ……イベント参加も自分ひとりの本づくりもいつまでたっても慣れないなあ!

 

ひとりで本を作ってみて

詩歌に関わりはじめてからひとりで本を作る機会は減っていたのですが、今回作ってみて改めて編集と書き手では自分の視点の持ち方が違う、と思ったりしました。もしかしたら編集として立つときに、わたしは寄稿いただく方の作品を預かっているという意識が足りなかったかもしれない、みたいな気持ちにもなりました。もっともっと大切に扱わなければならなかったかもしれない、相手の分身ともいえる作品なのだから。

本を出したことで東京以外の場所にも本をもっていきたいなという気持ちが出てきて、来年は新刊を引っ提げて全国各地の文学フリマに出たいなと思ったりしています。

 

なにはともあれ

元気にしています。最近日記を書いていなかったので日記の書き方がわからなくなっているところがあるんですが、またじわじわ書きます。それでは。