flat

雑多な日記

2014年ふりかえり

12月に入ってしまった。かつ、雨です。風がないからか温かいかんじがする。

毎年恒例となりつつある振り返りやっとこうかなと思ったけど、最近日記書いてるからあんまり書くことないね。

 

1月

ずっと考えているけれど、わからない。短歌のことも詩のこともわからなくなってしまった。わからなくなってしまったけど、やめようとは思わない。 

 とかいいながら短歌に関する呪いを解こうとしたりしていました。

 

2月

一昨日イトーヨーカドーに買出しにいったとき、父がそこに二度とあらわれないのだ、と感じて、それがつらかった。おう、といって父と待ち合わせる、そのことがもう絶対にない、絶対に絶対にもうない。

まだ1年たっていないんだなあ。ふしぎなかんじがします。このときのことは金魚ファーの「金魚ファーラウェイ」に書かせてもらいました。お二人とも本当にありがとう。

 

3月、4月

すごい! 日記書いてない! はじめて展示をした。

 

5月

かなしいときに、かなしい、っていうのはたいへんで、かなしいって口に出したらそれが本当になってしまうような気がしていつも怖いのだけれど、口に出したら悲しいことは過ぎ去ったあとだった、みたいな気にもなって、元気が出た。

ちょっとずつ日記再開しようとしていたみたいで、短いのがぽつぽつ。

友情結婚についてはこのころから考えていたみたいだが、ブログを読み漁って結局闇を見ていた模様……。あとはじめて韓国にも行った。腰痛がひどく、しっかり整体に通い始めたのもこのころ。

 

6月

気まぐれにケサランパサラン培養して暮らしたい。

朦朧としながら友人と「チョコレートドーナツ」を見に行ったりしていた。
本格的な共有結晶キックオフミーティング。

 

7月

BL読みノックやりまくってた。

 

8月

夏は繁忙期なので屍になっていました。

 

9月

仕事がとにかくいそがしかったみたい。

 

10月

臨界直前。何もかもがバタバタだった。

 

11月

だれもわるくない、もちろんわたしも、と言い聞かせる。

パンク。仕事をしばらくお休みいただくことと相成りました。
マラリー、そして文フリ。共有結晶Vol.3、無事出ました。

 

12月

これから。

本当は仕事復帰したかったんだけど、体がぜんぜん回復せず、ああこれは無理だなって思って、もう少し様子見。ほんとになかなか回復していかないのが、すごい! 逆に!(?) 

今年をまとめると、ちょっと自分の力を過信しすぎて、無理しちゃったんだなあと思う。まあ、今年だけのことじゃないんだろうな、とも思う。今までの積み重ねの無理がパンクしちゃったかんじ。

来年はどんな年になるかなあ。いまはとにかくお休みするのが課題なので、のろのろしています。のろのろ。