flat

雑多な日記

つぎのいっぽ

展示も終わってぽーっとしておりましたが、夏もこれで一段落だなと今日は思って次のことを考えていた。今回冬コミを見送ったことで、随分時間に余裕ができたように感じている。数ヶ月で見せるものを作ることは生半可なエネルギーではないんだなあと思う。
余裕ができたついでにここから半年くらいかけて自分の作品をひとりで作ろうと思っています。誰かとやるのもいい。だけどひとりでやることも大事。土台なくしてなにができる?って思う。
コスプレ写真も創作写真も好きだけど、違うものも撮りたくて、それは原点にかえることでもある。憧れからはじまって写真をはじめてただただ撮ることも見ることも楽しかったときからやり直したいという気持ちでもあるんだと思う。むかしの自分へのお弔い。
できるかできないかはわからないけど、やりはじめてみる。