flat

雑多な日記

そして

もう、この時間のないなか、陶芸のほうではみんなにサポートしてもらっていて、本当にこれもありがたい。なんかもーなんかもーなんかもー。わたしが勝手にきりきりしてただけで、むしろ支えられて、助けられて、いまここにいます、というかんじがする。