flat

雑多な日記

20120406

いつか我等も灰になる

切れ端ばかりの道筋

仕事がみっちりと入っていてみっちり仕事をしているのに終わらないという、いやはやこういう日々もあるのだなあ、などと他人事のように思っている。

ビールを飲みつつ紅の豚を見る。いつみても美しい映画だなあ。