flat

雑多な日記

さかのぼる

10月に入った。去年は11月近くまで暑かったように思うのだが、すでに肌寒い。そこかしこからほんのりと金木犀のにおいがする。においだけ。花はまだ見ていない。

日曜日は午後から友人たちとビールを水のように呑み、じゃがいもをもりもり食べ、フィギュアスケートの話をたくさんした。曇りなき眼でいうならばわたしはやっぱりみきちゃんが一番好きです。他にも好きな選手はいるのですが、眼が腐フィルターにより盛大に曇っておるのでちとだまる。

どろさんに「(焼き物に)であえてよかったよねえ」といってもらって、すとんと、ああそうだなあと思った。ぽわぽわ、あたたかいものの隣に座っているかんじ。

来年の準備はほそぼそとしている。まだ事務的作業ばかりだけど。荷物どんどん減らさなきゃなー、と思っているそばから漫画を買ってしまうのは、来年はお金ないからと思うが故のいまのうちに、という欲望。ここらで我慢しなきゃな。

佐賀は図書館がめっちゃ充実しているとのこと! たのしみ。