flat

雑多な日記

となりにならんで

好きな人や物が多すぎて見放されてしまいそうだ

職場を移るにあたり*1、多くのことを選ぶのではなく、ただひとつに寄り添っていくためには何かを捨てることも必要かもしれないと思った。さてどうしようか、とぼんやりしてる。どんなこともすこしずつ、いろんな部分を好きになれるだろう、けど、そのなかの、わたしの一番は一体なんだろう。すっかりわからない。どれも好きな気がするし、どれも好きではない気もする。好きも嫌いもないのかもしれない、ほんとうは。好きといっているだけで。なにもしない時間を作ったら良いのだろうか、何もせず、ただただぼんやりとして、ふと手が動いてしまって、思わずやっちゃったよ、ってことが、ほんものかもしれない。なにをうそで、なにをほんものかもわからないけれど。
明日は営業さんとお仕事の相談。移れるかな。いいタイミングで移りたい。ウェブの仕事はまだまだ続けます。


優先順位の話。少なくともいま手のなかにあるものを、わたしは一生懸命育てる努力をしてきたんだろかと思っている。逃げてばかりきたんじゃないだろうか。いつかのために精いっぱい毎日をすごしたいと思うから、いまのこのぬるま湯が良いとはやっぱり思えなくて、理由は後付けでいい、やってきたことの結果はあとからわかるものだから、せめて一歩ふみだしたい。いつもここで躓くのだから、もうね。いい加減。

*1:まだきまってないけど