flat

雑多な日記

20110829

仕事。職場が戦。

友人と話してから、考えた。
なぜ、やるのか。

写真も文字も陶芸も日記も、やらなくていいことではある。わたしがやらずとも誰も困らないし、誰も死なない。だけど何故かやっている。

やらんでもいいことをやっている、と思うと何もできなくなる、かというとそうでもなく、ただ自分がやりたいからやっている、というのが正しいなあと思う。そのどれもがわたしにとってコミュニケーションツールではないのだ。

日記に関して言えば公開している以上、何かしらの反応を求めているのだろうとおっしゃるかたもいるだろうけど、書くことそのものが目的というか、自分の気持ちの整理と記録のために書いているのもあって、反応を求めるため、となるとすこしちがう。といってももちろんここでおもしろいなにかが起こったら、それはそれでうれしいし、読んでもらえることはありがたいと思っています。

(追記)
いろんなものをこえようともがくから、みたことのない景色に出会える、んじゃないか。