flat

雑多な日記

1月2日

箱根駅伝を見ながら、甥、姪と遊ぶ。あったかかったので途中外にもでかけたが、サッカーをしようと思っても正月で車がいつもより多かったので、おとなしくけんけんぱなぞをした。けんけんぱ、幽霊、けんけん、いったんもめん、けんけん、スライムスライムスライムはぐれメタル、ぱ。幽霊等はふんじゃいけないルール。
午後、長兄の買ってきたパズルをひやかす。顔をあげると冬の陽を背中に父が椅子に座ってうたたねしており、母と兄は一緒にパズルをやっているし、子供たちは傍らで遊んでいて、普段やろうとしてもできない余白の部分をめいっぱい広げているかんじに、なんとも満たされた気持ちになった。良いお正月。姪と長兄は夕飯の後、東京へ。またあそぼうね。
甥を寝かしつけてから今年の予定をぼんやりとたてる。気づけば日々のもろもろの算段をしていて、こんな細かく考えてもしかたないなと思い、片付けられることはさっさと片付けてしまうことにした。
これから自分がなにをしていきたいのか。本当になにをしていきたいのか。まだ考えている。