flat

雑多な日記

くらくらというか

ぐらぐらというか、うっとりに近い。わけもわからず。

「中国のある百科辞典」では動物は次のように分類されている。「(a)皇帝に属するもの、(b)香の匂いを放つもの、(c)飼いならされたもの、(d)乳呑み豚、(e)人魚、(f)お話に出てくるもの、(g)放し飼いの犬、(h)この分類自体に含まれているもの、(i)気違いのように騒ぐもの、(j)算えきれぬもの、(k)駱駝の毛のごく細の毛筆で描かれたもの、(l)その他、(m)いましがた壷をこわしたもの、(n)とおくから蠅のように見えるもの」。*1

*1:安藤礼二「場所と産霊」/ミシェル・フーコー「言葉と物」