flat

雑多な日記

いつまでもつながっていた

 雨。このまま梅雨になってしまいそう。
 会社からの帰り道、一人がふっとさみしくなって誰かとの暮らしを想像してみたけど、うまく思い浮かばなかった。友人の、ほんっと片思い好きやなあ、という言葉が右から左に抜ける。もっと上手に誰かを好きになりたい。ほんとにね、いい大人なのに。だめだな。