flat

雑多な日記

15:00

 インターホンで目が覚めた、ら午後の3時だった。二度寝とかじゃないよ、一続きの眠りで。朝寝たとはいえ、これはないな、と思いながら、どろさんから届いた本をうきうきとふとんの中で読んでしまった。ああ、なんだかしみじみと、良い本だなあと。お二人の作品もだけれど、どろさんの丁寧な編集にも脱帽してしまった。すごい。ありがとうございました! 5月が楽しみ。

 夕方からお久しぶりの、なんだ、なんの集まりだ、あれ。笑 えっと今回は「フィギュアが熱い女子の会(仮)」にいってきました。なんだかとってもたのしいお酒でした。ありがとう〜

 出かける間際、鍵が見当たらず、部屋をひっくり返して探したんだけれど、結局鍵は自分の持っていこうとしている鞄の中にあった罠。わたしってこういうとこあるよな、と思いました。どじというか、なんというか。