flat

雑多な日記

おはずかしいことながら

 木曜日、何気ないひとことによくわかんない傷つき方をして、お昼休みにトイレで泣き、午後は途中からぐずぐずで泣きながら仕事をしたので、社会人として、いや人間として終了のお知らせを掲げたくなりましたが、友人たちに励まされ、先輩に心配され、1日たったらばなんとはなしに自分を取り戻し、今に至ります。
 はー。いかんよ。大真面目にさ、いい大人がなにやってんだって話しです。
 それもこれも誰が悪いってんじゃなくて、自分につけがまわってきているだけなのだから困ったもの。反省して、きっちり自分と向き合って、がんばりたい。人のせいにしたって何にもかわらないもんな。
 ちょっとやそっとじゃへこたれないつよくたくましくすてきなおんなのひとになりたいです。
 
 毎日の積み重ねをがんばろう。