flat

雑多な日記

八拍子の魔法

 感情のメーターが振りきれると、うれしいこともかなしいことも同じだけ苦しくなる。胸がいっぱいになって、息がとまるかと思いました。くらくらして、気持ち悪くなって、うれしいのにくるしくて、くるしいのにうれしくて、何度も深く息を吸った。名前のつかない感情に、嘘じゃなく、手が震えた。

 時間はかかったとしても、諦めなければやり遂げられることがある。わたしはわたしの目で、耳で、心で、感じたことをきちんと描いていきたい。

 どうかどうか、みんながそれぞれの道を元気に歩いていけますように。