flat

雑多な日記

いろいろいろいろかんがえる

 昨日は5年ぶりに友達と会うはずだったんだけど天候が悪いってことで延期になり(埼玉のほうから来る子だったので)一人でキムチ鍋作って食べて、ひっさびさにワインをあけてテレビを眺めていたところで元町がでてきたもんだから友達にメールをしたらば心配して飲み屋から電話をかけてきてくれました。ありがと生きてるよ笑 愛だわ〜とほわほわしました。



 昨日はお母さんとも電話した。毎年織りの展示をやってるんだけど、今の会場でやるのが今年最後だから今もりもりがんばってるみたい。来週土曜日はそれをみにいけたらいいな。

 

 考えていたところからすこし抜けた。もういいや、と思った。考えても仕方のないことばかりで、それで自分が傷ついてもそれまた仕方のないことだ。

 わたしはわたしのやりかたで進むしかできないし、人にはできるだけ優しくしたいし、歩幅は小さくたっていいし、のんびりでいたいし、自分の周りに広がる世界に対してこれはこうあるべきだ、というこだわりは捨てる。もちたくない。自分の持つ物も少なくていい。シンプルで丁寧な生活がしたい。やわこくいたい。こころとんがらせるの、つかれる。