flat

雑多な日記

てきとうであること

 お昼までは晴れていた。今は曇り。



 ちょうどよいことを適当というけれど、適当である生活が一番落ち着くのであるなあと思う。食事にしても、身につけるものにしても、わたしはそう多くは必要とはしておらず、ただ少ないのもさみしい気持ちになるので、ちょうどよい量、というのを思いながら過ごしてみたらば、なんだかとてもほっとした。



 フィギュアスケートのフランス杯がはじまった。毎年フィギュアスケートを楽しみにしているのでいちいち試合結果をチェックしてしまう。テレビほしいなあ。