flat

雑多な日記

夏につかまえてきた沢蟹がまだ生きている件について

 一度脱皮して、一回り大きくなった。

 日記を更新しないからといって原稿が進むかといえば、そうでもないらしい。書き始める場面と文章のテンポをどうするかを迷っている。できるだけ乾いたかんじで書きたい。それは前回から思っていることなんだけど、難しい。湿気のある文章は最初は良いけど、腐るのも早い気がする。