flat

雑多な日記

徒然

ゆらぐはつはる

相変わらずゆらぎのなかにいる。 年末病院に行ったとき先生には「あと少しだね」といわれて、先週行ったときもわたしは「元気です」と言ったし実際元気だった。休みをもらっていた工房に挨拶にもいけたし、ぽつぽつ土に触ったりもしていた。それが今週に入っ…

いくつかの整理

12月頭の週末、実家に帰った。父のお世話になっていた病院に挨拶にいくためである。母はなかなか一人では、と言い、わたしも山の上にある病院を目指しながら、雪のなか兄とともに病院へ向かった景色を思い出してしんどいものだなあと思ったのだった。 ひとが…

おみくじには「旅行 利なし。ひかえよ」って書いてあった

けど、ここのところ元気だったので神戸とか行ってきた。 そしたら体は本当に元気なんだけど声がでなくなりました^▽^今年二度目でおれってやつあ……ちゃんとレギンスにサルエルを重ねて、腰にホッカイロもはってあったかくしていったのに……もこもこしていた…

2014年ふりかえり

12月に入ってしまった。かつ、雨です。風がないからか温かいかんじがする。 毎年恒例となりつつある振り返りやっとこうかなと思ったけど、最近日記書いてるからあんまり書くことないね。 1月 ずっと考えているけれど、わからない。短歌のことも詩のこともわ…

バランスだとか婚活だとか

腰にホッカイロをはって過ごしている。おかげで体はぽかぽかとあたたかいが、暖房の効果もありひたすら眠く、きっと冬眠ってこういうものなんでしょう。あったかいっていいものですね。 それはそうと昨日、結婚したい(理由はあとで説明します)、とぼやいて…

手渡すということ

まず最初に。 『共有結晶 Vol.3』について、93頁より掲載されているそらしといろさんの作品「宿世拙し彼らを祝せ」の第五連の記載が欠落しておりました。作品本来の全容を収録したPDFファイルを共有結晶ウェブサイトに掲載しておりますので、ご購入いただき…

晴れた日はピクニック

ちせちゃんと新宿御苑へピクニックに行く。平日休みって、イイネ! 午前中、「紅茶をいれていこう~」と思いつき、さらに「パン屋さんでパンでもって話したけど、お弁当作っちゃおうかな」と思い、簡単なお弁当を作って、ミカンとお菓子も持って出かけたので…

冬の鼻先

朝焼けの色で目が覚めた。今朝は本当に寒かったから、毛布を出しておいてよかった。最近すっきり目が覚めるのだけれど、疲れがとれていっているってことかな? 先週まではなかなか起きられず、毎日ぎりぎりまで眠っているような生活だったのに。二日多く休ん…

日は暮れながらジャンピング

共有結晶3号の入稿を終える。 昨晩は自分のチェックを終えて、最終の校正を待ちながら、ちょっとだけ横になって待とうと布団に入ったら最後、二度と目覚めることはありませんでした。朝焦ってパソコン覗き込んだらそこには仕上がったPDFが輝いていました……妖…

だれもわるくない、

もちろんわたしも、と言い聞かせる。 おなかの具合はだいぶよい。もうだいじょうぶそう。抗うつ剤とも違う、体の緊張をとったりする、弱い薬を飲んでいて体がすこしふわふわしている。でももしかしたらこれが通常の状態なのかもしれない。からだの力が抜けて…

秋晴れの

パンクしました。 夏も繁忙期で忙しかったのですが、そこから一息ついて、9月下旬くらいからかな、仕事量がすごく増えて、一人ではまわらない仕事をどうにか助けてもらえないかといろいろ試していたのですが周囲の協力をうまく得られず、最終的に方々にお願…

いいひとのツケ

自分で言うのもなんだが「いいひと」になっていたツケを盛大に払った。ノーって言っておけばよかっただけだよなーとも思う。ノーということはいけないことではないとわかるのだけれど、ついノーと言えずに、これも、あれもと引き受け続けて結果パンクしそう…

掃除ばかりしている

時間の流れが早い。早すぎてやばい。気づけば8月、ばたばたいそがしかったんだけれど、一つ山を越えて、二つ目の山直前のじわじわ感やばい(語彙…)。副業のほうがひますぎるために落差にくらくらしつつ、8月入っていっそう夏休み感がただよってきてわたしの…

おいかけられない

おいかけて書こうと思ったけれどもう忘れてしまった部分も多いので省略。さっきからおなかがいたくて死んでいる。今日は夜中まで仕事の予定なので早々によくなってほしい。 それはそうとhatenaダイアリーからhatenaブログに移行してみた。とても便利。

すべて自動再生

気まぐれにケサランパサラン培養して暮らしたい。 6月5日 相変わらず声が出ない。それよりなによりエネルギーが有り余っているかんじがする。風邪はひいているのだけれど、どこにも向かうところのないものが体のなかで走り回っている。何かしないとだめだな…

クインメタリアにエナジーを

捧げてもなお余る生命力だった。 6月2日 みんなでカレーを食べに行った。 6月3日 風邪。数日前からのどが痛いとは思っていたのだがあれよあれよいう間に声がひどい状態に。ハスキーここに極まったか、みたいな良いもんでなく、単純にしゃがれました。この日…

最近のトレンド

宇宙人。 5月30日 お酒弱くなったなあ、と思う。とんと飲めなくなった。梶本レイカさんの新刊を読む。甘めと重めを同時に味わえる不思議な作家さんだよなあと思う。高3限定の、あの果てしなく悲しい地平(愛の昇華はちゃんとあったのだけれど)から少し万人…

「だいだいおんなじまいにちそれでまあまあ」

それなりOK、だと思う。 5月26日 羽生山へび子さんの「SEX TRUCK ROCK'N'ROLL」を読む。相変わらずキレッキレのギャグBLだが一番おもしろいのは「僕の先輩」だなーと思う。羽生山さんの描く漫画にでてくるひとはみんな情に厚くてやさしい。かつロック。 5月2…

熱狂に次ぐ熱狂

体がぎしぎしいう。5月24日今回の旅の同行人はTちゃんとKさんである。ちなみに一緒に住んでいる。 韓国二日目、Tちゃんは始発でライブ会場へグッズを買いに行くとのことだったのだが、わたしはさすがにその元気はなく、かつ熟睡していていつ出て行ったのかさ…

20140523

5月22日己のキャパの小ささをようやっと自覚して働き方のバランスを少し変えられないかと上司に相談する。いまは週6で働くのが基本で、平日にときどきお休みをもらっているかんじではあったのだが、結局それがよくないのかなあと働く日を減らすことにした。…

ほんとうみたいなうそみたいなほんとう

Cちゃん、Aさん、Yくんと吉祥寺のバウスシアターへ「アンダーグラウンド」を見に行く。 物語は淡々と進みつつ、どんどん時代が移り変わっていって現実にうそがまじりこんでいく様子、そのうそがいつまでも真実として進んでしまう悲劇が最終的に喜劇に差し替…

あけましておめでとうございました

すっかりご挨拶がおくれてしまいました。本年もどうぞよろしくおねがいいたします。

いくつかのこと

年を重ねるごとに持ちものは増えていっている気がするのに、やっぱり持てる量は決まっているのだなあ。増えているのではなく、変わっていっているだけなのだね、きっと。 11月も終わりに近づいて今年の総括もし終わってしまったけれども、いくつか、距離がで…

かばんさんの歌会見学

かばんさんの11月東京歌会におじゃましました。1首ではなく、8首(最大)の連作を読んでいくというもの。順番を決めて、詠草は本人が読み上げたのち、次のひとが正選、逆選を選びコメント。連作を読んでコメントするのははじめてで、選ぶのもほんとうにむ…

歌会のはなし

昨日、山中千瀬さん主催の歌会に参加してきました。ツイッター上で「歌会いってみたい」とぱやぱやしてたら声をかけていただいたのでした。歌会ってぼんやり怖い印象だったんですが、いってみたらすごくたのしかった!! わたしはまだ、これのこういうとこが…

ふるえるぞハート

ってなんだっけ、ジョジョ…?ハートがふるえることばっかしたいなーなんて思いつつ2013年総括。 今年はあっという間に過ぎてしまって、特筆すべきことがないよう、だけど、書く。*1年明け早々17年間いっしょだったお犬さまが亡くなり、冬はほぼかたつむりの…

うそつきの

日記に書くことがないと中の人が言うので嘘の日記を書くことにした。といっても僕にもとくに書くことがないのだが。書くことがない、ということを書くという構造に眩暈がする。どこまでが本当でどこまでが嘘なのか、そもそも書いた瞬間に物語になってしまう…

まよなかの

仕事だった。 夜はだめだなあと思う。ほんのすこしかなしいきもち。

すこしずつさかのぼる

日記をまったく再開していない、のは、いまのわたしに必要ないだけなのかもしれない。書こう、とさえ思わなくなっている。でもせっかく書き続けてきたのだから、これからも書いたほうがよいよな。今日は仕事。穏やかな一日。 お昼休みにギャラリーのお金を振…

あまたのおわり

憎まず、ただ相手のしあわせを静かに祈れたらいいのに。かたちばかりに祈って、それがいつか本当になればいい。祈るという行為にはそういう作用もあるのかもしれないね。 瞬間的にすごく死にたくなるような惨めな気持ちでいて、でもわたしが死んだところで世…